結婚準備マニュアル

Manual

最高の日を記録に残そう!写真・ビデオに関する費用について

当日の様子を美しく、ドラマティックに残したい!写真や映像、押し花は大切な記念日の記録になります。結婚して5年、10年経っても色あせない最高の日をしっかり残しましょう。

ここに注目

【記念写真】もらえるのは写真だけ

記念写真のデータはもらえないもの。家族や親族用に焼増しを忘れないようにしましょう。焼増しは1枚¥5,000~10,000が目安。台紙をつけるか、つけないかでも値段が変わってきます。

【前撮り撮影】前撮りと当日のカメラマンを一緒に

会場の提携先に前撮りをお願いすると、前撮りを担当したカメラマンが当日も担当してくれることもあります。事前に面識があるカメラマンだと緊張せず、安心した表情の写真が撮れると評判です。

記念写真

大判(六切り)の写真のこと。基本は、「両家の集合写真」「新郎新婦の挙式写真」「新郎新婦のお色直し写真」の3ポーズ。

High¥100,000

平均¥75,000

Low¥50,000

例えば

両家の集合写真

両家の家族、親族全員での写真撮影。ふたりは不要と思っても、親族が撮るのは常識と思っていることもあるので事前に親に確認しましょう。

家族の集合写真

最近では、両家の集合写真ではなく「新郎家の家族だけ」、「新婦家の家族だけ」の写真を撮る人も増えてきています。

新郎新婦の写真

ふたりの写真だったら、スナップ写真で十分!という人も多いですが、記念写真は人生の節目節目に撮る写真になりますので、お宮参り、成人式と同様に残しておきましょう。

スナップ写真

結婚式の当日、お支度から挙式、披露宴と、プロのカメラマンがふたりに付いてすべての写真を撮ってくれます。欲しいシーンがあれば、事前にカメラマンに伝えておきましょう。

High¥230,000

平均¥150,000

Low¥70,000

例えば

撮影データのみ

撮影データのみ ¥70,000

当日の撮影をしますが、アルバム製本はせず撮影データのみ貰える商品。

手焼きプリントアルバム

手焼きプリントアルバム ¥180,000

職人が一枚一枚丁寧に色調整し、写真を焼き付けたこだわりのアルバム。

写真集タイプアルバム

写真集タイプアルバム ¥230,000

写真集のようにラミネート加工をしたデジタルアルバム。

ビデオ&DVD

動画は挙式から披露宴撮影と、披露宴のみの撮影で金額が異なります。金額は、挙式から披露宴撮影した場合。

High¥250,000

平均¥130,000

Low¥80,000

例えば

挙式のみ撮影
¥50,000

大事なセレモニーはプロに撮影を頼んで、披露宴は親戚、友人にホームビデオでお願いする人も。

二人体制での撮影
¥180,000

臨場感をだした動画が欲しい場合は、プロカメラマン二人での撮影がおすすめです。挙式中、一人は新郎新婦をもう一人は親の表情を撮影することができます。

結婚準備期間?結婚式当日まで撮影
¥250,000

結婚準備期間の打ち合わせの様子も撮影しておき、結婚式当日の映像と一緒に編集します。ふたりの結婚式への想いや成長していく時間を残すことができます。

前撮り撮影

前撮り撮影

和装もドレスも両方着たい!と思う人は、前撮り撮影がおすすめです。街中で撮影する「ロケーション撮影」と天気に左右されない「スタジオ撮影」があります。

High¥180,000

ひそかなブームになっているのが、「婚前写真」。普段着のふたりが、いつもの場所でプロのカメラマンに撮影してもらうものです。その後、和装またはウエディングドレスで撮影するロング時間撮影もあります。

平均¥98,000

前撮りの一番人気は、「和装のロケーション撮影」。結婚式当日はウエディングドレスだから、和装は前撮りにする花嫁が増えています。

Low¥39,000

和装写真は欲しいけど、予算はおさえたい人におすすめなのが、「スタジオ撮影」。撮影時間は、着替えもいれて約1時間と手頃なのも◎。

プリザーブドフラワー&押し花

花嫁を輝かせてくれた「ブーケ」を想い出のプリザーブドフラワーや押し花にして残しておく花嫁も多いです。生花の雰囲気そのままに製作してくれます。

High¥50,000

特殊な液体を使い、花の水分をとりプリザーブドフラワーに加工。

平均¥25,000

花の色はもちろん、一枚いち枚花びらを丁寧に押し花に加工。

Low¥15,000

ブーケ全体を押し花にするのではなく、縮小してブーケにした場合。

先輩花嫁が教える!節約術

写真が趣味の友人に頼みました

事前に撮ってもらいたいシーンの希望を伝え、当日を迎えました。知り合いなので、緊張せず笑顔になれて素敵な写真を残せました。

アルバムは手作りにしました

プロのカメラマンに撮影は頼み、データのみ貰いました。ネットでいろいろなデザインのアルバムを安く作れるので、それを利用しました。

ブーケをプリザーブドフラワーで作りました

記念に残しておきたかったので、最初からブーケをプリザーブドフラワーで作ってもらいました。ブーケの平均よりちょっと高かったけど、後から作る事考えたらお得!でした。

前撮り撮影と当日撮影のセットで注文

同じ写真会社で、前撮りと当日撮影を注文。セット料金でお得になった上に、1冊のアルバムにまとめてもらったのでよかったです。

特集一覧ページへ戻る
Page Top