結婚準備マニュアル

Manual

好きな色と花で彩る会場装花&ブーケ特集

ドレス姿の印象を大きく左右するのがブーケ。清楚な印象にまとめる? インパクトのあるデザインにする?会場装花は予算と相談しながらふたりらしさを表現しましょう。

花のパワーで
ドレス姿がぐっとお洒落に!
知っておきたい定番ブーケ

知っておきたい定番ブーケ

アーム
カラーやチューリップなど茎が長くしっかりした花材向き。スレンダーやマーメイドドレスにおすすめです。

キャスケード
流れ落ちるように逆三角形を描くブーケ。クラシカルな雰囲気でドレスのデザインを選びません。

クラッチ
普通の花束のように自然な表情を生かして花材をぎゅっと束ね、茎を手で握るタイプ。

ラウンド
花を半円形に集めた形。大きさや花材で雰囲気が変わります。あらゆるシルエットのドレスに似合う。

こんな時どうする?
ブーケにまつわる Q & A

Q1 ブーケの打ち合わせには何を持って行くの?
A1 衣裳が決まっている場合は試着写真を持参すればスムーズです。髪にも花を飾りたい場合はヘアスタイルイメージも伝えましょう。

Q2 人気の花材って?
A2 花の女王ともよばれ、愛と美を象徴するバラが人気No.1。大輪の白ならエレガント、小花ならナチュラル、赤なら豪華と印象も多彩。

ブーケの平均価格

平均価格は¥30,000。バラを中心に季節の花を合わせたラウンドブーケ。花材やデザインにこだわると料金がUPするので注意しましょう。

ふたりのテーマに合わせて
会場も華やかに!
会場装花の基本をチェック

メイン& ゲストテーブルはもちろん、挙式会場や受付など、お花をたくさん取り入れるほど華やいだ雰囲気に!飾る場所が多いほど予算も膨らむので、どこまで飾るかは慎重に考えましょう。

挙式会場

祭壇花
祭壇に添えられる1対のフラワーアレンジメント。白×グリーンの花材を使うのが一般的。
⇒平均 ¥30,000

チェアフラワー
バージンロードの両側に並ぶベンチの装花。白い花が基本だが人前式などではカラフルにしてもOK。
⇒平均 ¥15,000

披露宴会場

メインテーブル花
新郎新婦が座るテーブルを飾るお花。メイン卓は写真にも残ることが多いので華やかに。
⇒平均 ¥30,000

ゲストテーブル花
ゲストの各テーブルに飾られる装花。テーマに合わせて花材やデザインを選びましょう。
⇒平均 ¥3,000 (1卓)

他にも飾る場所はたくさん

●エントランス ¥15,000(1個)

●乾杯グラスフラワー ¥1,500(1対)

●受付テーブル ¥3,000(1個)

●階段 ¥10,000(1対)

●ケーキ花 ¥15,000(1個) etc…

会場装飾やブーケは、
コーディネートのキーポイント

ドレスや会場の雰囲気を左右するのは、実はお花。色や形・サイズ・花材によって、エレガント、キュート、スタイリッシュとイメージが変わってきます。まずはどんな雰囲気にしたいのかをフローリストに伝えることが大切です。テーマカラーがあるなら、その色を取り入れてコーディネートすれば、おしゃれな雰囲気に。また、クリスマスやお正月、ひなまつりなど、季節のイベントをイメージさせる色や花材選びも◎

ずっときれいに取っておきたい!
ウエディングブーケの保存方法

結婚式のブーケは大切な思い出がつまったもの。だからこそ大事に保存しておきたいですよね。一般的に生花は保存が難しいので、押し花やプリザーブドフラワー、ドライフラワーなどの加工がおすすめ。注文方法などフローリストに相談してみましょう。

特集一覧ページへ戻る
Page Top